希望の花言葉を持つお花まとめ|妊活中なら積極的に飾りたい

妊活中は誰もがストレスを抱えやすいものです。
そんな時は、部屋にお花を飾ってみましょう。「お花を飾ると元気なる」という話を耳にすると思います。なんと、お花の癒し効果は科学的に実証されています。
この記事では妊活中に飾りたい「希望」の花言葉を持つお花を紹介します。

お花のある生活はいいことだらけ|花言葉が希望なら妊活もハッピーに


イライラした時や落ち込んでいる時に、お花を眺めると、心が落ち着き、元気が湧いてきます。
こんな不思議な体験を、あなたも経験したことがあるはず。


Twitterにも「お花に癒された」という投稿がたくさん。

実は、お花の癒し効果は、研究で実証されています。
経験的に知られていた癒し効果を実証したのが千葉大学環境健康フィールド科学センター。

生花がもたらす心理的効果を測定したところ、花の無い部屋に比べて花のある部屋では「活気」の気分プロフィールが大幅に増加し、「混乱」、「疲労」、「緊張・不安」、「抑うつ」、「怒り・敵意」が低下することが明らかとなりました。
また、心拍変動性を用いてバラ生花がもたらす生理的効果を測定したところ、花のある部屋では交感神経活動が25%低下し、逆に副交感神経活動が29%上昇することが認められました。交感神経活動の低下はストレス状態の緩和を、副交感神経活動の上昇はリラックス状態の亢進を意味しており、生花がもたらす生理的リラックス効果を医学的に証明できることが明らかになりました。

この研究によって、

  • お花のある部屋にいると活気が出る
  • お花のある部屋では疲労や緊張、不安などのネガティブな気持ちが抑えられる

ということが、「医学的に証明できる」と分かった訳です。

あなたは「幸せホルモン」という言葉を耳にしたことがありませんか?
ストレスを和らげ、モチベーションを高めることが分かっているホルモンです。
私たちは、お花を見ると

  • ドーパミン
  • オキシトシン
  • セロトニン

という3つの「幸せホルモン」が脳内に分泌されることが分かっています。
お花のある生活は良いことだらけなのです。
ストレスを抱えやすい妊活中は積極的に飾りたいですね。せっかく飾るのであれば、「希望」の花言葉を持つ、お花を選んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

花言葉は希望|春のお花

デイジー

希望の花言葉を持つデイジー

科名キク科
属名ヒナギク属
学名Bellis perennis
英名English daisy、Common daisy
和名雛菊
開花期2月~5月

アーモンド

希望の花言葉を持つアーモンド

科名バラ科
属名サクラ属属
学名Prunus dulcis、Amygdalus dulcis
英名Almond
和名扁桃(ヘントウ)巴旦杏(ハタンキョウ)
開花期3~4月

ガーベラ(白)

希望の花言葉を持つガーベラ

科名キク科
属名ガーベラ属
学名Gerbera
英名Transvaal daisy
和名ガーベラ
開花期3~5月と9~11月の2回

スズラン

希望の花言葉を持つスズラン

科名キジカクシ科
属名スズラン属
学名Convallaria majalis
英名Lily of the valley
和名鈴蘭
開花期4月~5月

アネモネ(白)

希望の花言葉を持つアネモネ

科名キンポウゲ科
属名イチリンソウ属
学名Anemone coronaria
英名Anemone
和名牡丹一華(ボタンイチゲ)花一華(ハナイチゲ)
開花期4月~5月
スポンサーリンク

花言葉は希望|夏のお花

アイリス

希望の花言葉を持つアイリス

科名アヤメ科
属名アイリス属
学名Iris hollandica
英名iris
和名西洋菖蒲(セイヨウショウブ)
開花期4月~6月

サンザシ

希望の花言葉を持つサンザシ

科名バラ科
属名サンザシ属
学名Crataegus cuneata
英名Chinese hawthorn、 Japanese hawthorn
和名山査子(サンザシ)
開花期5月~6月

トルコキキョウ

希望の花言葉を持つトルコキキョウ

科名リンドウ科
属名ユーストマ属
学名Eustoma
英名Lisianthus
和名トルコ桔梗
開花期5月~7月と9月~10月の2回

花言葉は希望|冬のお花

スノードロップ

希望の花言葉を持つスノードロップ

科名ヒガンバナ科
属名ガランサス属
学名Galanthus
英名Galanthus
和名待雪草(マツユキソウ)
開花期2月~3月

レンギョウ

希望の花言葉を持つレンギョウ

科名モクセイ科
属名レンギョウ属
学名Forsythia
英名Weeping Forsynthia
和名連翹
開花期3月~4月

花言葉は大きな希望

カルミア

大きな希望の花言葉を持つカルミア

科名ツツジ科
属名カルミア属
学名Kalmia latifolia
英名Kalmia
和名アメリカ石楠花
開花期5月~6月

希望の花言葉を持つエディブルフラワー


食べられるお花「エディブルフラワー」の中にも「希望」の花言葉を持つものがあります。
食卓に取り入れましょう。

ペンタス

希望の花言葉を持つペンタス

科名アカネ科
属名クササンタンカ属
学名Pentas lanceolata
英名Star cluster
和名草山丹花(クササンタンカ)
開花期5月~10月

三葉

科名セリ科
属名ミツバ属
学名Cryptotaenia japonicaa
英名Japanese honeywort
和名ミツバ、ミツバゼリ
開花期6月~7月

風水でもお花を飾ると吉! 子宝運を狙うなら希望の花言葉はピッタリ

お花のある玄関
風水でも、お花は部屋の気の流れを変える力があるとされていて、運気を上げるために飾ることをすすめています。

子宝に恵まれたいなら子宝運・愛情運と関係が深い方位でる「北」や、母性を表す方位である「南西」に明るい色のお花を飾りましょう。
お花は生花を選びましょう。
また、風水では玄関から良い気が入ってくると考えられており、ここにお花を飾るのも吉。寒色系より暖色系を飾るとより子宝運が高まると言われています。

「希望」の花言葉を持つお花は、明るいものや暖かい色合いのものが多いので、ピッタリだと言えるでしょう。

花言葉が希望のお花と相性の良い花瓶

もしも、あなたが、風水に興味を持ったなら、花瓶選びにもこだわってみましょう。
北には「白くて丸い花瓶」、南西には「クリーム色の陶器の花瓶」がおすすめです。

他の方位には次の花瓶が良いと言われています。

  • 北東→白くて丸い花瓶
  • 東→透明なガラスの花瓶
  • 南東→木製の花器
  • 南→クリスタルの花瓶
  • 西→ゴージャスな陶器
  • 北西→金属の花瓶






まとめ:妊活中は、お花のある生活を|希望の花言葉で子宝運を高めよう

この記事では「希望」の花言葉を持つお花を紹介しました。

  • デイジー
  • アーモンド
  • ガーベラ(白)
  • スズラン
  • アネモネ(白)
  • トルコキキョウ
  • アイリス
  • サンザシ
  • スノードロップ
  • レンギョウ
  • カルミア
  • ペンタス
  • 三葉

お花の癒し効果は実証されています。ストレスを抱えやすい妊活中は、お花のある生活を心掛けましょう。
紹介したお花は、明るいものや暖かい色合いのものが多いので、子宝運を高める意味でもピッタリですよ。

おまけ:話題のお花のサブスク|希望の花言葉が届く楽しみ

お花のある生活はいいことだらけですが、お花屋さんが近くにないと、続けるのは難しいものです。
そんな場合は、お花のサブスクリプション(サブスク)サービスを利用してみましょう。

お花のサブスクとは、旬のお花が定期的に自宅に届くサービスです。
箱を開けたら飾るだけ……という手軽さも、うれしいポイントで、このところ人気を集めています。
鮮度やボリュームを重視するなら「HitoHana」、なるべく安く利用したいなら「bloomee」や「ライフルフラワー」がオススメです。
「希望」の花言葉を持つお花はラインナップに加わりやすいので、どのお花が届くかと楽しみが増えますよ。

おすすめのお花のサブスク

HitoHana

フローリストがデザインしたおしゃれな花束が届く
1,500円/1回〜5,000円/1回までの6つのプランから好みのボリュームを選べる。色はレッドやブルーなど8種類の中から!
届く頻度は「毎週」「2週間に1度」「月に1度」の3つのプラン。
気分やインテリアに合わせて選べる【HitoHana】

bloomee


ポストに届くから受け取りがラク
一番料金の安いプランは、550円/1回で利用できる。
お花の説明やお手入れの仕方の説明書も届くので、初心者の方でも安心。
4回以前の解約は解約手数料がかかるので注意しよう。
誰でもかんたんにお花のある暮らし【bloomee】

LIFULL FLOWER


開けた瞬間花瓶になるパッケージ
花市場のプロとフラワーデザイナーが旬の花をセレクト。
858円/1回のライトプランはポストに投函。
2,680円/1回のスタンダードプランなら開けた瞬間花瓶になるパッケージで水換え不要。
季節の花を毎月お届け【LIFULL FLOWER】

 

不妊治療のお金を工面する副業ロードマップ

もしもあなたが、お金に困っていて「副業」を考えているのであれば、ぜひ、参考にしてください。

  • 妊活カップルの副業の考え方と選び方
  • 妊活カップルの副業の注意点

※実体験をもとに随時、加筆しています。

あなたにオススメの記事