妊活カップルにおすすめの映画5選|息抜きのコツも紹介

妊活がストレスです。
息抜きが大切なことは理解していますが、あまりにも妊活とかけ離れすぎたことには抵抗があります。
良いストレス解消方法はありませんか?

ストレスは妊活や不妊治療の大きな敵です。
妊活や不妊治療に全勢力を傾けすぎず、息抜きの時間も大切にしましょう。
気分を明るくしたり、楽しんだりしたい時には映画がおすすめ。
妊活や不妊治療に取り組んでいる時は、「今のあなたが共感できる作品」に重きを置いて選んでみてはどうでしょうか?
この記事では不妊治療や養子縁組、家族などをテーマにしたおすすめの映画を紹介します。
スポンサーリンク

【おすすめ】妊活中は〝今の自分〟が共感できる映画を選ぼう


過度なストレスは、ホルモンバランスを崩し、不妊につながることがあります。
女性を取り巻く環境はストレスを受ける要因であふれていますし、妊活や不妊治療そのものをストレスと感じることもあるでしょう。

息抜きは大切。

気分を明るくしたり、楽しんだりしたい時には映画が最適です。

でも、どんな映画を観ると良いでしょう?
現実とかけ離れすぎた作品を観て「不安が増した」という人もいます。
妊活や不妊治療に取り組んでいる時は、「今のあなたが共感できる作品」に重きを置いて作品を選んでみてはどうでしょうか?

ちなみに「共感」は、映画以外の息抜きを選ぶ際のコツにもなります。

さて、この記事では、不妊治療や養子縁組、家族などをテーマにした映画をまとめてみました。

  • プライベート・ライフ
  • 恋愛だけじゃダメかしら?
  • JUNO
  • ヒキタさん! ご懐妊ですよ
  • 君の名は。

いずれも評価の高い作品です。
それでは、概要と観た人の感想を紹介します。

スポンサーリンク

妊活カップルにおすすめの洋画

プライベート・ライフ

2018年 アメリカ
監督:タマラ・ジェンキンス
出演:キャスリン・ハーン、ポール・ジアマッティ、ケイリー・カーター、モリー・シャノン、デニス・オヘア

主人公は長い間、不妊治療を試みてきた40代の夫婦。
だが、一向に効果は現れない。選択肢が狭まっていく中、姪が二人の家に居候することになり……。

「不妊治療について、ここまで詳細に描いた映画を見たことがない」と話題になった作品です。

『プライベート・ライフ』を観た人たちの感想

恋愛だけじゃダメかしら?

2012年 アメリカ
監督:カーク・ジョーンズ
出演:キャメロン・ディアス、ジェニファー・ロペス、エリザベス・バンクス、チェイス・クロフォード etc

子供を持つという現実に直面した5組のカップルの、独特な不安や戸惑いをつづる群像劇。
妊婦のためのガイド本として全米で一大ベストセラーとなったハイディ・マーコフの『すべてがわかる妊娠と出産の本』をヒントに豪華キャストで制作されたハートフルコメディーです。

『恋愛だけじゃダメかしら?』を観た人たちの感想

JUNO/ジュノ

2007年 アメリカ
監督:ジェイソン・ライトマン
出演:エレン・ペイジ、マイケル・セラ、ジェニファー・ガーナー、ジェイソン・ベイトマン、オリヴィア・サールビー、J・K・シモンズ、アリソン・ジャネイ

16歳で妊娠してしまった高校生のジュノが中絶すべきが悩みながらも養子に出すことを決め、手探りながらも前へ進んでいく物語。

この映画からは「どんな状況でも選択肢はある」というヒントを教えてもらえるはずです。
それは、ジュノたちはもちろん、養子募集をしたマーク・ヴェネッサ夫妻にもいえること。

日本では毎年10代の女性の妊娠中絶が増加しています。
これは、アメリカやほかの先進国と違って日本には子供を生んだ後の受け皿がないからかもしれません。

リアリティという意味では、賛否が分かれる作品かもしれませんが、重いテーマをポップに、そしてキュートに描いた映画センスの高い傑作です。

『JUNO』を観た人たちの感想

妊活カップルにおすすめの邦画

ヒキタさん! ご懐妊ですよ

2019年 日本
脚本・監督:細川徹
出演:松重豊、北川景子、皆川猿時、河野安郎、原田千枝子、山中崇、濱田岳、伊東四朗

作家・ヒキタクニオさんの実体験を綴ったエッセイを元に映画化。

不妊の約半分は男性に原因がある……この現実はなかなか認知されることはありません。
『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』は、最初に紹介した『プライベート・ライフ』と同様に、今まで日本映画で取り上げられることのなかった妊活をテーマにした意欲作。しかも「男性側からの不妊」を描いています。

ひと回り若い妻に「ヒキタさんの子供に会いたい」と懇願され、不妊治療に直面するというストーリー。
センシティブなテーマを、笑いあり、涙ありで描いた良作です。

『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』を観た人たちの感想

君の名は。

2016年 日本
監督:新海誠
主演:神木隆之介、上白石萌音、成田凌 etc

新海誠監督の大ヒット作品。
「入れ替わり」という謎の現象と、地球に接近するという「ティアマト彗星」をめぐる出来事を描いたストーリー。
妊活や不妊治療がテーマの作品ではありませんが、主人公の二人が力を合わせて困難に立ち向かって行く姿に多くに人が共感するはずです。

まとめ

この記事で紹介した映画は次の通り。

  • プライベート・ライフ
  • 恋愛だけじゃダメかしら?
  • JUNO
  • ヒキタさん! ご懐妊ですよ
  • 君の名は。

ドラマならば「隣の家族は青く見える」「This is Us」などはいかがでしょうか。

なお、今回、紹介した映画の多くはU-NEXTでも観ることができます。




映画観るなら<U-NEXT>

あなたにオススメの記事